3月から、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を終えている人なら日本帰国時の隔離措置が不要になりました。
そんな日本の水際対策緩和も追い風となって、ハワイ渡航者の増加が見込まれており、2022年のゴールデンウィークはこれまで以上に多くのハワイ便が運航します。
2022年ゴールデンウィークのハワイ便の情報をまとめてご紹介します。
※3月中旬時点の内容ですので変更となる場合がございます。
航空会社各社の最新情報をご確認ください。




JAL

3月から5月は、羽田→ホノルル間は週3便、成田→ホノルル間は週6便を運航しています。
ゴールデンウィーク期間は特別便が運航予定で、ほぼ毎日のように羽田または成田とホノルルを結ぶ便が運航します。


2022年GW期間の運航スケジュール

JL8782 羽田→ホノルル 4/28(木)、29(金)、30(土)、5/3(火)、5(木)、7(土)、8(日)運航
JL8784 成田→ホノルル 4/26(火)、27(水)、28(木)運航

JL8781 ホノルル→羽田 4/29(金)、30(土)、5/1(土)、4(水)、6(金)、7(土)、8(日)運航
JL8783 ホノルル→成田 4/27(水)、28(木)運航



ANA

ANAは3月から6月まで、羽田ーホノルル間を週3便運航しています。
ゴールデンウィーク期間は、合計10本の便が羽田⇔ホノルル間を運航する予定です。


2022年GW期間の運航スケジュール

NH186 羽田→ホノルル 4/29(金)、5/1(土)、2(日)、6(金)、8(日)運航
NH185 ホノルル→羽田 4/29(金)、5/1(土)、2(日)、6(金)、8(日)運航



ハワイアン航空

ハワイアン航空は、ゴールデンウィーク期間の増便はありませんが、成田と関西からハワイ便の定期便を運航しています。
※2022年5月以降の運航計画はまだ発表されていません。(3月中旬時点)


2022年GW期間の運航スケジュール

HA822 成田→ホノルル 4/26(火)、28(木)運航
HA450 関西→ホノルル 4/28(木)運航

HA821 ホノルル→成田 4/26(火)、28(木)運航
HA449 ホノルル→関西 4 26(火)運航



ZIPAIR

ZIPAIRでは3月末から10月29日までの運航スケジュールがすでに発表されています。
ゴールデンウィーク期間の増便はありませんが、10月29までの期間は成田⇔ホノルル間を週3便運航します。


2022年3/27~10/29までの運航スケジュール

ZG2 成田→ホノルル 週3便(火・木・土)
ZG1 ホノルル→成田 週3便(火・木・土)



<ゴールデンウィーク期間の各航空会社ハワイ便スケジュール>



まとめ

ゴールデンウィークは数多くのフライトが、ハワイと日本の間を運航予定です。
3月1日からは、日本入国時の規制が緩和されていますので、この機会にハワイを訪れようと考えている方も増えることでしょう。
ハワイはゴールデンウィークまでにはほとんどの規制がなくなっていますので、コロナ前の状況に戻りつつあります。
日本からたくさんの観光客で賑わうハワイを見られるのも近いかもしれません。


【こちらの記事も☑チェック】

3月1日からワクチン3回接種済なら隔離なしに!日本の入国規制大幅緩和




<参考>

JAL

ハワイ線運航状況
ハワイ・グアム線 路線計画変更内容(2022年4月1日~30日)
ハワイ・グアム線 路線計画変更内容(2022年5月1日~31日)

ANA

羽田⇔ホノルル線のご案内(運航案内)

ハワイアン航空

日本路線運航状況について

ZIPAIR

東京(成田)⇔ホノルル線 2022年夏スケジュール期間搭乗分を販売開始