TIME SHARE タイムシェア
About Time Share

タイムシェアとは

1年52週に分け、
1年1週間単位

購入する不動産所有権

のことです。

1つのお部屋を1年に購入した
週分のみ所有するので、
残り週分は他のオーナーが
所有する形となります。

タイムシェアには、2通りがあります。

1

毎年1週間利用できる
毎年の所有権利

2

2年に1度、1週間利用できる
隔年の所有権利

Hawaii Map

※一部物件情報のみ掲載。 詳しくはお問合せ下さい。

ホテルよりワンランク上!
広くて豪華なお部屋に
滞在可能

タイムシェアの最大のメリットは、ホテルよりもワンランク上のお部屋に泊まれることです。タイムシェアはキッチン付きのスイートタイプが標準的で、通常のホテルのお部屋の2〜3倍の広さがあります。例えば、1LDKで55~75㎡等、とてもゆとりのある間取りです。

×

まるで別荘!
コンドミニアムタイプの
お部屋で寛ごう

キッチン、洗濯機・乾燥機が備わっているので、自分の家のように寛ぐことができます。いつでも洗濯ができますし、それぞれのライフスタイルに合った食事を用意することもできます。また、レストランなどの料理をテイクアウト、スーパーやファーマーズマーケットで買い物をしてお部屋でハワイの食材や食事をいただくという楽しさもあります。

×

毎年ハワイに旅行する
人生を実現

タイムシェアを所有することで、毎年ハワイに訪れるようになります。
毎年ハワイに行くことが家族の楽しいイベントとなり、絆も深まることでしょう。非日常とラグジュアリーな雰囲気がある中で、日常生活をハワイで過ごす時間は、1年に1度、家族に至福の時を与えてくれるでしょう。

×

ホテル同様の一流サービス!
常に綺麗なお部屋を維持できる

大手の有名ブランドが運営しているため、ホテルと同様のサービスを受けることができます。プールやジムなどの設備も一流ですので、安心して利用できます。また、タイムシェアは、物件の修繕やお部屋の清掃は、管理会社が行います。
さらに、ヒルトンであれば、5年に1度、内装リニューアルが行われ、お部屋は常に綺麗。お部屋の家具や内装、修理等は管理費から捻出されます。

×

所有リゾート以外も宿泊が可能!
嬉しいポイント交換制度

タイムシェアの大きな特徴として、交換利用が可能なシステムがあり、所有している物件やリゾート以外での宿泊利用が可能です。(※マリオットは交換システムがありません。)つまり、ご自身で所有している物件と他のオーナーが所有している物件の交換が可能ということです。中には自分で所有しているリゾートに一度も泊まらずに、毎年他のリゾートと交換をしてバケーションを楽しむといった活用をしている方もいます。

×

不動産資産として保有。
贈与や相続も可能

日本では不動産を時間で所有することが想像しにくいですが、海外では時間で所有する不動産所有権という概念があり、タイムシェアがそれに値します。
タイムシェアは土地建物が所有不動産として登記がされるため、保有資産としてみなすことができ、贈与や相続も可能です。また、所有者は、毎年固定資産税や維持管理費を含む管理料を支払うだけでOK。タイムシェアは管理の手間がかからない不動産資産なのです。

×